So-net無料ブログ作成
検索選択

2015-01-23

戦争・原発・貧困をなくそう!フクシマ・オキナワ・大阪を結ぶ集い
●日時:3月7日(土)13:30~16:30
●場所:大阪市城東区民ホール
安倍政権は「積極的平和主義」の名のもとに本気で戦争のできる国をつくろうとしています。「テロ」の危険は身近なものになりました。日本は集団的自衛権を行使し、辺野古に新基地を建設して再び海外で闘う国になってしまうのでしょうか。
また、福島の原発事故は今も収束せず、被ばく被害は拡大しています。112人もの子どもたちが小児甲状腺がんを発症。政府は被ばくの現実を隠して帰還を強要。原発の再稼働を進めようとしています。
大阪では、橋下・維新の会が、財界のための「大阪都構想」を私たちにごり押しています。「二重行政のムダ」をなくすと進められてきた橋下市政によって奪われたものは、人間らしく生きていくための権利と市民生活そのものです。
人間の命と尊厳がここまで踏みにじられてよいはずはありません。フクシマ、オキナワ、そして大阪を結び、私たちが子どもたちに残したい平和で豊かな社会について、福島・沖縄から参加の報告者と一緒に考えていきましょう。
◆報告者…西岡行信さん(沖縄国際大学平和学講師)/Mさん(福島県・子どもの被ばく問題に取り組む市民団体)/山川よしやすさん(平和と民主主義をともにつくる会・大阪 代表)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました