So-net無料ブログ作成
検索選択

福島と共に。 放射能被曝に反対する関西集会 
 反原発 

<6月11日(日)開催、「福島と共に。 放射能被曝に反対する関西集会」のご案内>

 放射能の健康被害がはっきり現れ始めました。

 甲状腺がんの他に胎児・乳幼児の死亡やいろいろな被害が福島と関東地方に広がっています。

 国、福島県や一部の学者らはこの事実を認めず、マスコミを抑えようとします。でも健康被害は隠しようがありません。

 健康被害の実態を伝える「放射能症候群2」を上映します。放射能汚染された千葉県松戸市の映画です。また福島と周辺都県の胎児・乳児の死亡率の増加が国際的な医学誌に公表されました。これを巡り今、山下俊一氏や福島県立医大グループと論争になっています。データに基づき確認された胎児・乳児死亡率の増加と、山下氏らとの論争で明らかになった新事実を、この論文の共同著者・医療問題研究会の方に報告してもらいます。

 そして福島で、演劇を通じて放射能そして沖縄の問題を考える新たな取り組みが始まりました。私たちは昨年、福島駅前でたびたび「ガマ人間」福島市公演の宣伝と署名・アンケートを取り組み、福島市公演は大成功でした。そして今、7月の郡山市公演の準備が市民の手で進んでいます。

 放射能の健康被害の実態を知り、福島とともに原発再稼動と放射能被曝に反対する運動を関西で広げましょう。


+++++++++++++++++++++++++++++++
日 時:6月11日() 13:30~16:30

場 所:エルおおさか南館734大阪地下鉄/京阪「天満橋」下車5分】
参加費:700円
内 容:
【第1部】「放射能症候群2」上映(50分 香取直孝監督)
【第2部】福島と周辺県の胎児・乳児死亡率の増加について
    (医療問題研究会)
     福島から報告(OFC・沖縄福島をつなぐ実行委員会)

+++++++++++++++++++++++++++++++

「ガマ人間あらわる」郡山公演を成功させよう!


 

fukushima.jpg

福島駅前で署名とアンケート


放射能健診100万人署名運動関西実行委員会/全交関電前プロジェクト
連絡:小山(070-5653-7886) 秋野(090-1588-6351)
   電子メール:nobiscum@wb4.so-net.ne.jp

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました