So-net無料ブログ作成
検索選択

12.19 ふゆのZENKO! 
 ZENKO集会 

12.19おもて.jpg12.19うら.jpg

「戦争・原発・貧困進める
安倍政権を今すぐ倒そう!冬のZENKO集会&デモ」

 戦争法を強行採決した安倍政権は、沖縄新基地建設の工事再開を強行に進めようとしています。11月2日から警視庁機動隊100人以上を辺野古に投入し、座り込みで阻止する県民を暴力で排除し抑え込もうとしています。私たちは、辺野古新基地建設に絶対反対し政府の工事再開を強く糾弾します。今、沖縄県民の新基地建設反対の闘いを支持し、本土でも安倍政権に対して抗議の声を上げ闘うことが求められています。12月19日、戦争法が強行され3か月が経つ日に大阪で集会とデモを行います。戦争・原発・貧困を進める安倍政権を即時退陣に追い込み、戦争法廃止・沖縄新基地建設を中止させましょう。皆さん一緒に声をあげましょう!

【日程】12月19日(土)(集会)
13:30~16:30     
〔参加協力券500円〕

@浪速区民センター  地下鉄千日前線「桜川駅」 (7番出口からなにわ筋南へ約300m西側)

(デモ)17:00~(会場より出発)


<集会の内容>
― 第1部 ― 戦争・原発・貧困進める安倍政権今こそ退陣!
 〇辺野古現地の闘いの報告
  上間 芳子さん
  (沖縄平和市民連絡会/キャンプ・シュワブゲート前リーダー)

 〇自衛隊の海外派兵の実態と撤退運動
  イラク平和テレビ局in Japan(森 文洋さん)

 〇福島激励訪問団2報告
  放射能健診100万人署名実行委員会

― 第2部 ― 交流会
 〇貧困・ユニオン運動、介護切り捨てと闘うなど

------------------------
◎12/19冬のZENKO集会&デモを一緒につくりませんか?
★実行委員会にご参加ください
★どなたでも参加OK!

11/28(土)13時~16時
12/5 (土)13時~16時
12/12(土)13時~16時

場所:LAGセンター(城東区蒲生1丁目6-21)
JR・地下鉄京橋から東へ徒歩10分

------------------------
◎募集中
会場での模擬店の出展・第2部交流会でのアピールを募集しています。
申し込み・問い合わせは下記連絡先まで。
------------------------
主催:2015平和と民主主義をめざす全国実行委員会(関西
070-5263-3004(川島)
http://www.zenko-peace.com


12.13 大阪公聴会へぜひお越しください! 
 放射能健診100万人署名 

放射能健診署名/小山です。

12/13(日)「放射能の健康被害を訴える大阪公聴会」のご案内です。

 7月以降、福島県を2回訪問し、各地で共通に目、関節皮膚などに健康の異変が
起きているのではないか、と強く感じました。

 この「公聴会」は、甲状腺がんだけでない放射能の健康被害の実態とその不安を訴
える公聴会です。ぜひお越しください。添付するチラシもご覧ください。

★12月13日(日)13:30~ エルおおさか大会議室(大阪地下鉄/京阪「天
満橋」)
★プログラム:
・原発事故避難者:証言「健康被害とその不安」
・福島からの証言:健康被害、県民の声
医師(医療問題研究会):「表面化する放射能の健康被害」
・福島訪問団(11/14~16)の報告

★参加費:700円

問い合わせは小山(070-5653-7886 nobiscum@wb4.so-net.ne.jp )


12.13.jpg

高浜原発再稼働反対リレーデモ 18-20日の予定!ぜひご参加ください! 
 デモ行進&集会 


すでに11月8日には高浜現地をリレーデモはスタートして、本日も
琵琶湖に沿ってJR志賀駅まで南下します。そして京都を経て大阪
やってきます!
そうした日々の様子は下記のブログにて報告されています。ぜひ
ごらん頂きたいと思います。

■ブログ検索は半角ローマ字「takahamakarakanden」で
http://blog.goo.ne.jp/takahamakarakanden



ついては概要ですが、もとより各地域で参加される方々におよそ

の時間帯とデモコースをお知らせして、ご都合の良い場所から

途中参加大歓迎としてご一緒に歩いていただきたいという思い

からであります。デモには疲労時・トイレ等にも配慮して救護車が

併走いたします。ご安心いただければと思います。



大変遅くなりましたが、添付PDFを広く拡散願えればと思います。



そして20日(金)の夜6:30からは関電本店前にて多くの参加者による

高浜再稼動を許さない200キロデモの成果として抗議の声を関電に対し

大きく上げたいと思います。よろしくご参加願います。



古橋(チラシ作成担当)

1.jpg2.jpg3.jpg

◆高浜―関電本店リレーデモにご参加下さい!  11月8日~20日 
 デモ行進&集会 

高浜→関電本店 リレーデモ
高浜原発から、大阪市にある関電本店まで、「再稼働許さない」の声をあげながら200kmを歩きます!


高浜原発再稼働許すな!「高浜―関電本店リレーデモ」
https://www.facebook.com/events/527227800772873/

(高浜→小浜→熊川→高島→大津→京都→高槻→大阪関電本店200キロ)
~ リレーデモ京都実行委員会
https://www.facebook.com/events/330159303774980/
151108efbe98efbe9aefbdb0efbe83efbe9eefbe93efbe8cefbe97efbdb2efbe94efbdb0.jpg


福井→滋賀→京都→大阪とリレーデモは続きます。
皆さんも参加可能なところでご参加、または沿道からの声援等お願いいたします。
また、秋山さん取材で、毎日放送のBSのカメラマンも映像を撮っていました。
11月29日、午後9時~の毎日のBS放送で番組が放映されるとのことです。

★16日からの行程を載せました↓

■11月16日(月) (10時前にJR大津駅へ!)

 10時JR大津駅出発[→]国道1号線[→]三条分岐点から旧三条通り[→]四宮十字路[→]山科公園11:50昼食12:30[→]京都市役所15:00交渉16:00[→]関電京都支店17:00[→]

 ★18時半「京都交流集会」(ひと・まち交流館)

※途中参加の方は*12時山科公園、*14時市役所前―京都市への申し入れ(並行して京都府へも申し入れ)を行い、そのあと16時頃から京都市役所~関電までデモをします。都合のつく時間帯にご参加ください。)

 ★京都府への申し入れ
 15時半府庁前にお集まりください  
リレーデモに参加できない方も ご参加下さい

 ★京都交流集会
 18時半「ひと・まち交流館 大会議室」
  みんなで止めるぞ!原発再稼働
   □ 講演:鹿島 啓一
(弁護士・大飯高浜原発運転差し止め仮処分訴訟弁護団)

■11月17日(火) 午前10時関電京都支店前へ!
           (9時関電申し入れ)
 10時関電前出発(9時過ぎから関電京都への申し入れを行いますので時間の許す方はご参加ください)→堀川9条[→]東寺[→]中久世[→]JR向日駅11:50昼食12:15[→]阪急東向日[→]向日市役所12:50交渉13:30
[→]長岡京市役所14:40交渉15:10[→]JR長岡京

※途中参加の方は向日市役所13時においで頃に合流して下さい。

■11月18日(水)午前10時JR長岡京駅へ!
 10時JR長岡京出発[→]大山崎町役場10:50交渉11:30[→]/<おおさかへバトンタッチ>[→]島本町役場12:40交渉13:40[→]
JR高槻駅15:20[→]高槻市役所15:30交渉16:00[→]交流集会

 ※途中合流の方は、各自治体申し入れ場所へお越しください。


(リレーデモ関連記事)

【京都新聞】再稼働反対でリレーデモ 高浜原発から滋賀・高島へ
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20151111000169


福井県若狭町を出発し、県境を越え滋賀県入りするリレーデモ参加者ら(滋賀県高島市今津町杉山)


 原発再稼働反対を訴え、関西電力高浜原発(福井県高浜町)から大阪市の関西電力本店までの約200キロを踏破する市民団体のリレーデモが11日、滋賀県高島市に入った。

 「若狭の原発を考える会」(事務局・京都市山科区)が呼びかけ、約350の個人・団体が賛同している。8日に約100人が高浜原発を出発した。

 この日は午前10時に、高島市民を含め約20人が福井県若狭町を出発。横断幕やのぼりを掲げ、街宣車やシュプレヒコールで反原発を訴えながら国道303号を歩いた。県境を越えて午後2時ごろ、高島市今津町に到着した。

 今後もルート沿いの住民を中心にデモを引き継ぎ、自治体への申し入れも行う。13日に大津市、16日に京都市に入り、20日に関電本店周辺で集会を予定している。問い合わせは同会の木原さん携帯電話090(1965)7102。

【 2015年11月11日 23時20分 】


【福井新聞】再稼働反対13日かけリレーデモ 高浜町から大阪の関西電力本店へ
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/npp_restart/83373.html

(2015年11月10日午後5時00分)

高浜原発3、4号機の再稼働阻止を訴えデモ行進する参加者=8日、福井県高浜町音海


 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の再稼働に反対する団体のリレーデモが8日、高浜町音海の展望所をスタートした。参加者は20日までの13日間をかけ、大阪市の関西電力本店に横断幕をリレーでつなぎ、再稼働阻止を訴える。

 再稼働反対の活動を行う「若狭の原発を考える会」などが実行委をつくり企画。高浜町や近府県などから約100人が参加した。

 出発前の決起集会では「原発は大変危険。再稼働を許してはいけない」と全員で意思統一。リレーの“バトン”となる横断幕に「原発やめて」「必ず廃炉に」との思いを書き入れた。

 参加者は「再稼働反対」と書かれたプラカードなどを手に出発。シュプレヒコールを上げながら歩き、同原発ゲート前では抗議活動を行った。
 9日は、高浜、おおい両町に再稼働反対を申し入れた。一行は20~50人ほどに陣容を変えながら大阪市を目指す。


高浜原発:「再稼働反対」訴え 市民団体、リレーデモ始まる /福井

毎日新聞 2015年11月10日 地方版
http://mainichi.jp/area/fukui/news/20151110ddlk18040292000c.html

関西電力高浜原発前でのぼりを手に「再稼働反対」と抗議する人たち=福井県高浜町田ノ浦で、高橋一隆撮影

 原発再稼働に反対する「若狭の原発を考える会」などの市民団体によるリレーデモが8日、関西電力が3、4号機の再稼働をめざす高浜原発(高浜町)前で始まった。約60人が抗議活動をし、関電本店(大阪市)へ向けて行進をスタートさせた。行進には、警察官約50人が警戒にあたったが、混乱はなかった。

 リレーデモは雨の中、「脱原発で行こう!!」などと記されたのぼりを手にした人たちが「再稼働反対」「原発、廃炉」「関電は福島第1原発事故を忘れるな」とシュプレヒコールを上げて行進した。行程は13日間。滋賀・京都両府県でもデモと集会を重ねて、20日午後6時半に関電本店前で「関電包囲大集会」を開く。

 2基は、運転禁止を命じた福井地裁の仮処分決定が覆らない限り再稼働はできない。【高橋一隆】


12月13日 大阪公聴会にぜひご参加ください!

公聴会12.13.jpg


11月14-16日福島激励訪問団報告(映像)
福島の健康被害の実態を福島のゲストと医師医療問題研究会)が報告。
近畿へ避難した放射能被災者が自らの健康被害と不安を証言します。

12月13日 13時30〜17時エルおおさか
大阪市営地下鉄天満橋から徒歩7分)


全交 反原発プロジェクト 放射能健診100万人署名運動全国実行委員会
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/
問い合わせ;小山 電話070-5653-7886 電子メールnobiscum@wb4.so-net.ne.jp

11月24日 伊方原発再稼働反対!30キロ圏内自治体要請キャラバン! 
 30キロ圏内自治体要請キャラバン 

スタッフの判田です。
11月24日(火曜日)伊方原発30キロ圏要請行動に取り組みます。
参加を呼び掛けます。詳しい行動予定は再度流します。
参加を希望される方、内容について質問がある方は判田までご連絡ください。
 携帯090-8239-7712です。

11月24日の30キロ圏要請行動の意義
1、 住民の意志を無視し公開説明会さへ開催しない非民主的やり方での「地元同意」を認めることは出来ないというわたしたちの主張を各自治体にぶつける。
特に八幡浜市は全交が提出していた「南海トラフ大地震が起きても伊方原発の安全性が補償されることが明らかになるまで稼働を中止すること。」という請願が否決されたこと(7対8の僅差)を大城市長は議会が再稼働を了解していると同意の根拠とした。
8月24日のわたしたちの要請に「アンケート結果は出来るだけ早く公表する。」としていたことなど追及しなくてはならない。

2、 防災計画はどの自治体も実効性がないことを認めている。内閣府原子力防災会議が「当該避難計画は具体的かつ合理的である」として了承(9月6日)した。
各自治体の危機管理課に対して具体的な追及で再度「実効性がない。」こと、避難計画案が机上のものでしかないことを明らかにし、社会的にも広く宣伝する。メディアの取材を入れる。

3、 各自治体の危機管理課の職員に対して粘り強く「原発事故は故郷を喪失させること、誰も責任の取りようがないこと、最大の防災は原発をなくすることである。」を説得する。
福島現地の取材ビデオ、資料などで説得する。

4、 11月23日要請行動の前日11月23日には八幡浜市の住民投票運動へ参加し激励する。
原発さよなら四国ネットの仲間とともに自治体要請行動に取り組み、再稼働を許さない現地の闘いとの信頼交流関係をより強いものにしていく。

◆行程(予定)
11月23日 早朝車出発→14時 八幡浜住民投票運動に参加
11月23日 松山市で宿泊
11月24日 松山市出発で2班に分かれて自治体要請
11月24日  23時半 大阪帰着
*現地合流の方は24日JR松山駅 8時集合でお願いします。

無題.jpg

11月14-16日 福島激励訪問団2 
 福島行動 

福島で、放射能の健康被害が表面化しています。
目の病気関節痛、心臓病、皮膚病など、もはや甲状腺がんだけが問題ではありません。
私達はその実態を福島で再度確認し、健康被害を告発する県民らと一緒に、調査活動の方針をつくっていきます。

11月14日(土)、15日(日)、16日(月)部分参加可能
14日午前10時福島駅東口に集合(近畿からは高速バスが便利)
福島市、飯舘村、二本松市などを現地の方に案内していただきます

宿泊:大玉村、 費用:往復交通費以外に2万円程度
福島.jpg

全交 反原発プロジェクト 放射能健診100万人署名運動全国実行委員会
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/
問い合わせ;小山 電話070-5653-7886 電子メールnobiscum@wb4.so-net.ne.jp

11.3 団結まつりは3000人!ご参加いただきました方、また賛同などのご協力など、ありがとうございました! 
 団結まつり 

 上間さん「“本体工事着工”は全くうその報道だ。埋め立てにはまだまだ着手できない。私たちをあきらめさせようとしているが私たちは絶対にあきらめない。」
市民投票結果を見ての上間さん「8千人以上の市民と対話したことの意味は大きい。辺野古を考えるきっかけになったはず。こうした取り組みが全国に広がることが展望になる」
PB032203.JPG
PB032233.JPG
PB032247.JPG
PB032245.JPG


京都府向日市議杉谷信夫さん 
「過去2回、辺野古反対の意見書を可決した。今度12月議会で3回目の決議をあげる」
PB032242.JPG

山川よしやすさん(平和と民主主義をともにつくる会・大阪代表)
「安倍と橋下の改憲策動を止めるためにダブル選挙で維新を葬り去ろう」
PB032219.JPG


団結まつりでの発表の様子!
このまつりが終わるまで追加での投票も受付し、
総数は 8246票、反対 7647票、賛成527票、無効72票 !
実に93パーセントの方が反対に投票されました!
PB032227.JPG


11.19 戦争法廃止! 集会&デモにご参加ください! 
 戦争法反対! 

11026267_772461346196901_5724555166425171301_n.jpg

11月19日木
18:30 水上ステージ 集会 

19:00 デモ出発

11.17 反原発交流会にご参加ください! 
 反原発交流会 

下記は今後の行動提起です。11/7反原発交流会にて原発反対の詳しい方針を話し合います。どなたでも参加できます!みんなでつくっていきましょう!

原発再稼働に反対、福島の現状を知り、広め、放射能被ばく強要に反対しよう!
① 14日(土)~16日(月) 福島激励団ツアー 
② 24日(火)伊方原発30キロ圏内自治体要請キャラバン
③ 12月13日(日)エルおおさか 大阪公聴会
④ 12月19日(土) 冬のZENKO集会