So-net無料ブログ作成

12.31 は関電本店前 年越しアクションへ! 
 関電あかんでん!包囲行動 

E996A2E99BBBE5898DE68A97E8ADB0E8A18CE58B95.jpg12.31-2.jpg


<よびかけ>

安倍政権は、福島原発事故の責任を取らず、原発の再稼働、輸出、高濃度汚染地域への帰還政策などを行ってきました。こんなことは許されません。

若狭の原発に過酷事故が起これば、わたしたち関西に住む者も被ばくします。命を守るために原発を廃止しましょう。

来年2月に高浜原発の大津地裁決定の抗告審で大阪高裁が決定を出します。

今原発廃止の世論をさらに大きくし、運動を強める時です。年越しアクションでは、「原発を稼働せず、このまま廃炉にしろ!」と関西電力本店前で訴えます。


大晦日のお忙しいときです。短時間でも結構ですので、ご参加お願いいたします!


<プログラム>
☆18:00スタート!  基調☆ 関電への怒りの抗議文☆ コール☆
☆19:00~ 「月桃の花歌舞団」☆活動報告①
☆20:00~   医療問題研究会報告☆
☆21:00~ 行く年来る年スライドショー☆ 替え歌でいこう!
☆22:00~ 2017年の私へのメッセージ! ☆活動報告② 年越しそば☆
☆23:00~ アピールコーナー ☆エールの交換(東京~沖縄など闘いの各地から)など

※予定は変更の場合があります。ご了承ください。

※差し入れ、大歓迎です!
※関電前は屋外です。くれぐれも防寒対策をしてお越し下さい!
※関西電力本店…最寄り駅:京阪渡辺橋駅徒歩5分、地下鉄肥後橋駅徒歩7分


 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)関電前プロジェクト
2016年 12月22日 発行  
ZENKO関西(ブログ) http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/
〒536−0016 大阪市城東区蒲生1丁目6-21 LAGセンター気付
携帯 090-1588-6351(秋野)/ アドレス:akihara3654.jm@ezweb.ne.jp




12.16 反原発ワンデーアクション報告 
 反原発ワンディアクション 

2016.12.16 反原発ワンデーアクション 報告      

12.16.jpg

◆大阪市危機管理と前回の下記 3 点の質問をおこない回答してもらいました。

①運転開始から 40 年を超える原発の再稼働基準に対する大阪市意見は?関電が基準地震動の算定に用いた方 法に過小評価の可能性があるとされることに対する大阪市の考え方・意見は?→「株主・被害想定自治体として、5 年連続で脱原発の株主提案をしている。」の回答のみとなった。

②放射線モニタリング場所等についての質問に対 して、「規制委・大阪府立公衆衛生研部ホームページを参照してほしい。」との不親切な対応。

③関西広域連合の放 射性物質拡散シミュレーション見透しが立っていない事の確認について→関西広域連合に問い合わせした、「いつ までにやるという回答がなかった。早く策定する事を要請した。」のみの対応。 わたしたちの怒りは爆発。「見込みがないものをいつまでも待つのか?その間に事故が起きたらどうするのか」「大 阪市として独自でシミュレーションせよ」と詰め寄った。
大阪市はこのシミュレーションの結果待ちだけでなく、UPZ 外 (30km 圏外)については、国の放射能防護指針で具体化したい意向を表明した。
しかし「モニタリングポストによる実 測を元に屋内退避」の方針が決まっているが、退避命令を出す基準数値や運用が未決の為、防災計画がたてない との事。
いつ決まるかわからない状態です。大阪市は国や関西広域連合待ちで一切原子力防災を立てようとしてい ません。「防災のお知らせに原子力防災について知らせることはできるはずだ。」「市として主体的に行動せよ」と強く 申し入れ協議を終えた。    (全交関電前プロジェクト 安井)


◆京都府防災課とのやり取り
・基準地震動の 見直しを国にいってほしい→地域協議会で必要に応じて参考にさせて もらう。
・高浜に関する協議会への市民の傍聴実現を→話が進められ ていない。ホームページに議事録に載せるなど一歩前進している。
・高浜原発 1、2 号機の運転延長は認められない→合格しても稼働は 31 年 の予定なのでそれまでに安全問題を協議会で明らかにさせてゆく
・8 月 27 日の訓練の課題、教訓は→悪天候で船舶訓練できず、複数の経 路をつくり避難訓練をしていく。除せんは時間がかかりすぎた。除染場 所を多くしないと対応できない。
・原子力防災を府民にどのように知らせているか→原子力防災のしおりを作成し UPZ 全世帯に配布。HP でも 知らせている。
・住民の命を守るのが自治体の使命、避難計画に実効性 がない中で稼働中止を求めるべき→使命は承知している。わたしたちとしては実効性を高めていく努力を重ねていく 「うけたまわる」の言葉が何度もくりかえされ、本音を出させるまでにいかなかった。協議会での安全性の追及を徹底的にやってもらうために要請行動を強めていかなくてはならないと感じました。 (秋野)


★平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO) 関電前プロジェクト★ HP http://www.zenko-peace.com/ZENKO 関西(ブログ) http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/ 〒536−0016 大阪市城東区蒲生 1 丁目 6-21 LAG センター 携帯 090-1588-6351(秋野)/ アドレス:akihara3654.jm@ezweb.ne.jp

12.16反原発ワンデーアクションにぜひご参加ください! 
 反原発ワンディアクション 

全交・関電前プロジェクトの秋野です。

12.16反原発ワンデーアクションにぜひご参加ください!
転送大歓迎!

大津地裁決定を維持し、高浜原発を止め続けよう! 
高浜原発3号機4号機の運転停止を求めた大津地裁の決定の大阪高裁での抗告審 の決定が来年2月の中ごろに出されます。

高浜原発に関する京都府の7市町協議会では、高浜1号機2号機の40年延長に対して、京都府知事や滋賀県知事から安全性への強い懸念が表明されています。
高浜原発を止め続けるために自治体への要請や、市民への宣伝、関電前行動など闘いをますます強めましょう。

この間、要請した大阪市は、30キロ圏外なので避難計画はたてていない、モニタリングポストの位置さえ把握していないありさまです。
大阪は若狭の原発からわずか80キロしか離れていません。過酷事故がおこれば、近畿の水がめ琵琶湖が汚染され、風向きによっては大阪も安定ヨウ素剤を飲まなければならない事態になるのです。 自治体はもっと住民の命を守るために、率先して原発を止めるために動くべきです。

12月16日のワンデーアクションでは、自治体に「原発を稼働させないように動け」と要請を強めましょう。

関西電力本店、大阪市、関西広域連合、京都府防災課などに要請行動をします。 ぜひ参加してください。

DSCN59661.jpg

《16日の行動予定》
・8:00~9:00
大阪市役所前・チラシ配り、マイクアピール
・10:00~12:00 放射能健診・沖縄署名
・11:00~11:30
京都府庁6F、防災課(高浜原発に係る7市町会議の運営主体)最寄り駅:地下鉄丸太町下車10分、大阪から片道90分ほど


・13:00~15:00
大阪市危機管理課・環境局 /大阪市役所地下会議室
集合:12:50 大阪市役所1階市民ロビー 協議の場所:大阪市役所地下1階第1共通会議室
※今回は前回9/15の協議(1時間半)の課題として下記の3点の現時点の回答に対しての協議となります。
①<原発の安全性> 
老朽原発高浜1・2の規制委審査合格は、40年ルールや地震動過小評価問題について市の考えを、環境局が確認し回答。
②<被害予測と対策> 
福井の原発事故時の本市域への影響について「関西広域連合のシミュレーションを待っている。」との前回答であったが、7/29に、兵庫県の関西広域連合 広域防災局 平田課長より、「シミュレーションは今後進展する見込みがない。」という発言に対して危機管理室が確認されていないので確認し回答。
③<モニタリングポストの把握について>
モニタリングポスト(空間線量計)の把握を危機管理されていない事から確認し回答。

・15:30~17:30
大阪市教育委員会
集合:15: 15 大阪市役所1階市民ロビー 協議の場所:大阪市役所地下1階第1共通会議室
※原発事故避難生徒に対するいじめの多発や堺の小学校での放射線出前授業の実態についても、市教委の見解表明を求める予定。
・15:30~16:30 放射能健診・沖縄署名
・17:00~17:30
関西電力本店(要請文手渡しのみ)

・19:00~20:30
関西電力本店前・星空交流会(まとめ集会)


なお参加される方は、できるだけ前もってご連絡ください。1人でも多くのかたと要請を行いたいと思っています。
よろしくお願いいたします。


[連絡先]
平和と民主主義をめざす全国交歓会・関電前プロジェクト
大阪市城東区蒲生1丁目6-21
090-1588-6351(秋野)
e0809akino@yahoo.co.jp
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/