So-net無料ブログ作成
検索選択
デモ行進&集会 ブログトップ
前の10件 | -

<3月27日(月)中央総行動へ!> 
 デモ行進&集会 

防衛省/沖縄新基地建設・南西諸島・南スーダン自衛隊撤退、外務省、 厚生労働省・環境省/原発被曝、外務省〔日印原子力協定阻止〕、 法務省〔共謀罪〕、原子力規制委員会〔原発再稼働阻止〕など1日行動を行います!

詳しくは ZENKO HP http://www.zenko-peace.com/archives/4986

以下はチラシです。画像をクリックすると大きくなります。

20170327-chirashi.jpg

20170327-chirashi-ura.jpg

20170327-access.jpg

11.3 写真家 飛田晋秀さんと語るつどい にぜひお越しください! 
 デモ行進&集会 

11.3.jpg


◇ 11月3日(木・祝) 13:30~16:30
  エルおおさか 南館734 地下鉄/京阪「天満橋」から7分   大阪市中央区北浜東3-14

 ◇ 参加費 700円

【飛田晋秀さん】
 飛田晋秀さんは福島県三春町に住み、日本中の職人の技を撮りつづけてきた写真家です。
大震災後、福島県下の警戒区域と被災した人たちを写真に記録し、全国に伝えています。

 飛田さんは訪問した被災地で住民の方の「ぜひともこの姿を伝えて欲しい」という声に背中を押
され、「福島のすがた」を撮り続けています。

【福島で健康アンケート
私たちは昨年からたびたび福島を訪れ、県民から放射能の健康被害と不安を聞きました。今年か
ら毎月、福島駅前で署名といっしょに「健康アンケート」を取り組んでいます。 
10月8日には福島市で、原発事故と放射能被害の不安と憤りを表現するミュージカル『ガマ人間あらわる』公演を応援し、福島に生きる人たちと多くの交流ができました。

『飛田晋秀さんと語る会』は飛田さんの写真とお話、福島健康アンケートの中間まとめと『ガマ
人間』公演の報告で、福島のすがたを改めて知り、県民の希望をお伝えします。
ぜひおこしください。どなたでも参加できます。

【プログラム】
・飛田晋秀さんのお話とスライド
・質疑
・福島健康アンケートの中間まとめ
・ガマ人間」福島公演の報告
・交流の時間
・飛田晋秀さんサイン会
◇会場で写真展も行います。


【主催/連絡先】
放射能健診100万人署名実行委員会
TEL 090-1588-6351(秋野)

「福島のすがた」写真実行委員会
TEL 080-5367-1944(滝本)


◆6/1 日本共産党わたなべ結さんを励ます集いにご参加下さい。 
 デモ行進&集会 

◆6/1 日本共産党わたなべ結さんを励ます集いにご参加下さい。


0001.jpg


戦争法廃止!憲法改悪許さない!
~戦争・原発・貧困推進の安倍政権を倒そう!~
日本共産党 わたなべ結さんを励ます集い
http://www.zenko-peace.com/archives/4075

●日時:2016年6月1日(水)18:30~20:55
●会場:エルおおさか本館6F大会議室
京阪・地下鉄「天満橋」駅下車土佐堀通り西へ徒歩5分)
●参加費500円


安倍政権は、1%のグローバル資本・富裕層のための政治を推進し、
99%の私たち主権者・市民の生活を破壊し続けてきました。安倍政治を終わらせなければなりません。
私たち市民の望むものは、戦争法や憲法「改正」、原発推進ではなく、平和で豊かに暮せる社会の実現です。
雇用・医療・介護・福祉・教育・子育て…、わたなべ結さんとともに私たちが実現したい未来について語り合いましょう!

わたなべ結さん
◆基調提起
沖縄連帯ツアー報告
◆ご発言 わたなべ結さん
(日本共産党大阪府委員会青年学生委員会責任者)
◆わたなべ結さんと語ろう~質疑・応答~
◆2016 ZENKOの訴え
◆連帯のあいさつ
◆参院選をみんなで闘おう!~提案と討議~
◆まとめ・行動提起

●決意~わたなべ結さん~●
「二度と戦争する国にしたくない」。その思いで、戦前から命がけで侵略戦争と植民地支配に反対を貫いてきた日本共産党に18歳で入党しました。反戦平和の思いが私の初心です。「誰もが生き生き学び、働け、若い人が未来に希望をもって生きられる社会にしたい」。これは私自身の願いでもあります。(『わたなべ結 日本共産党』HPより抜粋)

★平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)★
〒536-0016 大阪市城東区蒲生1丁目6-21
携帯 090-8536-3170(山川) / 携帯アドレス : ymkw4483._.genki@softbank.ne.jp




5.11 「 福島みずほさんを囲むつどい」にぜひご参加ください! 
 デモ行進&集会 

5.11福島みずほさん集会.jpg

安倍政権は、1%のグローバル資本・富裕層のための政治を推進し、99%の私たち主権者・市民の生活を破壊し続けてきました。
もう、安倍政治を終わらせなければなりません。
私たち市民の望むものは、戦争法や憲法改正、原発推進ではなく、平和で豊かに暮すせる社会の実現です。
医療介護福祉・教育・子育て…、福島みずほさんとともに私たちが実現したい未来について語り合いましょう!

●日時:2016年5月11日(水)18:30~20:30
●会場:エルおおさか本館6F大会議室(京阪・地下鉄「天満橋」駅下車土佐堀通り西へ徒歩5分)
●参加費500円

◆基調提起・戦争法廃止!2000万人署名映像

◆国会報告 福島みずほさん
(社民党参議院議員・弁護士)

◆連帯のあいさつ 佐藤和義さん
(MDS[民主主義的社会主義運動]委員長)

◆安倍政権を倒そう!私たちの意見と思い
•戦争法廃止!2000万人署名に取り組んで。
•原発再稼働阻止・避難者・被害者要求の実現を!避難者の闘い/再稼働阻止/健康被害拡大許さない。
•非正規労働・貧困許さない!最低賃金引き上げ/奨学金問題/医療・福祉切り捨て許さない/自治体民営化反対…等。

◆まとめと行動提起

★平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)★
〒536−0016 大阪市城東区蒲生1丁目6-21
携帯 090-8536-3170(山川) / 携帯アドレス : ymkw4483._.genki@softbank.ne.jp



共有:

4/9「原発・放射能事故の避難者のお話&ピアノの会」 
 デモ行進&集会 

福島原発事故で東京から避難した河野康弘さんの体験を聴きます】
4/9「原発・放射能事故の避難者のお話&ピアノの会」
http://hinankenri.blog.fc2.com/

★4月9日【日】13時~16時
 エルおおさか 「プチ・エル」【大阪地下鉄/京阪「天満橋」より5分)
 会場でカンパをお願いします。

 河野康弘さんは2012年2月に東京から近畿へ避難しました。「お話会」では、事故から1年の間に河野さんが東京で体験したことを話してもらいます。

 私たちは昨年2回,福島を訪問して県民の方々から話を聴きました。目の病気、皮膚の病気、関節の異変などいくつかの共通の病変を多くの人たちが訴えました。                
 私たちはこれが決して偶然ではない、健康被害が起きている、と感じました。もはや「甲状腺がん」だけが問題ではありません。「お話&ピアノの会」では、私たちが福島で見て聴いたこともお伝えします。
   【プログラム】
・河野康弘さんのお話
・報告と映像 「福島を訪問して」
・質疑・交流
・ピアノ演奏(河野康弘さん) 

【河野康弘さん】
  ジャズピアニスト。
 ジャズピアニスト。矢沢永吉バンド、中村雅俊バンドをなどで活躍。
 1991年湾岸戦争を契機に、組曲四万十川を作曲、自然保護、平和のための活動を開始。
 2012年東京を離れ京都に移住し、平和 核のない世界のために活動。
 森林を伐採して製造されたビアノが450万台も眠っているのを知り、ビアノの再利用活動に取り組み、これまで日本各地や世界に270台以上を届ける。

~~~放射能健康診断100万人署名運動~~~
 私たちは,希望する全ての人が国と東京電力の責任で、放射能健診を医療を受けられる制度を作るよう求めて100万人の署名運動を取り組んでいます。福島、関東や全国で、放射能の健康被害を心配する人が自由に「放射能はイヤだ」と声を出せて、医療を求められる社会にしましょう。
 
 放射能健康診断100万人署名運動関西実行委員会 
(連絡先:小山 070-5653-7886  nobiscum@wb4.so-net.ne.jp)  
 平和と民主主義をめざす全国交歓会 関電前プロジェクト 
(連絡先:秋野 090-1588-6351  zenkomail123@yahoo.co.jp)

緊急拡散お願いします! 1.16高浜原発再稼働ヤメロ!デモ! 
 デモ行進&集会 

緊急 1.16高浜原発再稼働ヤメロ!デモチラシ.jpg

2016. 1. 16 (土)
13:30~集会、14:00~デモ
(中之島公園水上ステージ→関電前→西梅田公園)



昨年12月24日に福井地裁は、差し止め判決を覆した。福井県知事、高浜町長の同意だけで、今、関西電力は高浜原発を再稼働させようとしている。
福島原発事故は、収束のめどさえたっていない。
福島では放射能被害による小児甲状腺がん152人、心筋梗塞などの病も多数発症している。
年間20ミリシーベルトでも帰還させる(法令の許容基準は1ミリシーベルト以下)安倍政権は、事故が起こることを前提に再稼働を推し進めているのだ。
30キロ圏内の自治体は、避難計画に実効性をともなわないことを認めている。いま原発事故があると、被ばくせずに避難することは無理なのである。
高浜原発3号機は、海外では運転を取りやめた危ないプルサーマル運転だ。事故がおこれば、日本は壊滅的な被害を受けることになる。こんな原発とはもう決別しかない。
わたしたちは政府、関西電力に対し、「高浜原発の再稼働を今すぐやめろ!」「原発に依存しない経営に転換せよ!」と強く訴える。
命を守れるのはわたしたち自身だ。いま、行動するときである。「すべての原発を廃炉に!」と、声をあげましょう!1月16日デモに参加してください。

<原発をとめるための行動に参加してください>
●毎週金曜日、関西電力本店前(肥後橋駅、渡辺橋駅)星空交流会19:00~20:30に参加しよう!
●1/17反原発交流会/13時~LAGセンター京橋10分
●放射能健康診断要求100万人署名を集めよう
 3月署名提出、環境省、厚労省要請中央行動
●1月 関西広域連合、京都府へ要請(日程調整中)
●2月 高浜・伊方原発30キロ自治体要請キャラバン
●2月 福島で健康アンケート調査、放射能健診署名
●3月11日反原発関西ワンディアクション

★平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)関電前プロジェクト★  2016.1.6発行
HP http://www.zenko-peace.com/ZENKO関西(ブログ) http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/
〒536−0016 大阪市城東区蒲生1丁目6-21共同スペース ひまわり気付
携帯 090-1588-6351(秋野) /アドレス akihara3654.jm@ezweb.ne.jp



2016安倍打倒★新年デモ!戦争法廃止・沖縄新基地建設中止・改憲許さない! 
 デモ行進&集会 

餅は食っても忘れないぞ!
通常国会が開かれるこの日に抗議行動を行います。


2016年1月4日(月)
集会18:30 デモ出発 19:00
場所:中之島公園水上ステージ駅前広場中之島公会堂のすぐ向かい(京阪中之島線なにわ橋駅出口1すぐ) デモは西梅田公園まで
3e1bc266.jpg

1月4日、早々に安倍政権が戦争できる日本にしようと改憲を狙って国会を開きます。
安倍政権は「餅を食ったらわすれるさ」と市民を馬鹿にしています。
戦争に突き進む安倍政権を早く退陣させて明るい2016年をみんなでつくるためにご参加ください。
どなたでも参加できます。
1分アピール・パフォーマンス募集中!鳴り物持参大歓迎!


よびかけ:ZENKO(平和と民主主義をめざす全国交歓会) 070-5263-3004


.

高浜原発再稼働反対リレーデモ 18-20日の予定!ぜひご参加ください! 
 デモ行進&集会 


すでに11月8日には高浜現地をリレーデモはスタートして、本日も
琵琶湖に沿ってJR志賀駅まで南下します。そして京都を経て大阪
やってきます!
そうした日々の様子は下記のブログにて報告されています。ぜひ
ごらん頂きたいと思います。

■ブログ検索は半角ローマ字「takahamakarakanden」で
http://blog.goo.ne.jp/takahamakarakanden



ついては概要ですが、もとより各地域で参加される方々におよそ

の時間帯とデモコースをお知らせして、ご都合の良い場所から

途中参加大歓迎としてご一緒に歩いていただきたいという思い

からであります。デモには疲労時・トイレ等にも配慮して救護車が

併走いたします。ご安心いただければと思います。



大変遅くなりましたが、添付PDFを広く拡散願えればと思います。



そして20日(金)の夜6:30からは関電本店前にて多くの参加者による

高浜再稼動を許さない200キロデモの成果として抗議の声を関電に対し

大きく上げたいと思います。よろしくご参加願います。



古橋(チラシ作成担当)

1.jpg2.jpg3.jpg

◆高浜―関電本店リレーデモにご参加下さい!  11月8日~20日 
 デモ行進&集会 

高浜→関電本店 リレーデモ
高浜原発から、大阪市にある関電本店まで、「再稼働許さない」の声をあげながら200kmを歩きます!


高浜原発再稼働許すな!「高浜―関電本店リレーデモ」
https://www.facebook.com/events/527227800772873/

(高浜→小浜→熊川→高島→大津→京都→高槻→大阪関電本店200キロ)
~ リレーデモ京都実行委員会
https://www.facebook.com/events/330159303774980/
151108efbe98efbe9aefbdb0efbe83efbe9eefbe93efbe8cefbe97efbdb2efbe94efbdb0.jpg


福井→滋賀→京都→大阪とリレーデモは続きます。
皆さんも参加可能なところでご参加、または沿道からの声援等お願いいたします。
また、秋山さん取材で、毎日放送のBSのカメラマンも映像を撮っていました。
11月29日、午後9時~の毎日のBS放送で番組が放映されるとのことです。

★16日からの行程を載せました↓

■11月16日(月) (10時前にJR大津駅へ!)

 10時JR大津駅出発[→]国道1号線[→]三条分岐点から旧三条通り[→]四宮十字路[→]山科公園11:50昼食12:30[→]京都市役所15:00交渉16:00[→]関電京都支店17:00[→]

 ★18時半「京都交流集会」(ひと・まち交流館)

※途中参加の方は*12時山科公園、*14時市役所前―京都市への申し入れ(並行して京都府へも申し入れ)を行い、そのあと16時頃から京都市役所~関電までデモをします。都合のつく時間帯にご参加ください。)

 ★京都府への申し入れ
 15時半府庁前にお集まりください  
リレーデモに参加できない方も ご参加下さい

 ★京都交流集会
 18時半「ひと・まち交流館 大会議室」
  みんなで止めるぞ!原発再稼働
   □ 講演:鹿島 啓一
(弁護士・大飯高浜原発運転差し止め仮処分訴訟弁護団)

■11月17日(火) 午前10時関電京都支店前へ!
           (9時関電申し入れ)
 10時関電前出発(9時過ぎから関電京都への申し入れを行いますので時間の許す方はご参加ください)→堀川9条[→]東寺[→]中久世[→]JR向日駅11:50昼食12:15[→]阪急東向日[→]向日市役所12:50交渉13:30
[→]長岡京市役所14:40交渉15:10[→]JR長岡京

※途中参加の方は向日市役所13時においで頃に合流して下さい。

■11月18日(水)午前10時JR長岡京駅へ!
 10時JR長岡京出発[→]大山崎町役場10:50交渉11:30[→]/<おおさかへバトンタッチ>[→]島本町役場12:40交渉13:40[→]
JR高槻駅15:20[→]高槻市役所15:30交渉16:00[→]交流集会

 ※途中合流の方は、各自治体申し入れ場所へお越しください。


(リレーデモ関連記事)

【京都新聞】再稼働反対でリレーデモ 高浜原発から滋賀・高島へ
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20151111000169


福井県若狭町を出発し、県境を越え滋賀県入りするリレーデモ参加者ら(滋賀県高島市今津町杉山)


 原発再稼働反対を訴え、関西電力高浜原発(福井県高浜町)から大阪市の関西電力本店までの約200キロを踏破する市民団体のリレーデモが11日、滋賀県高島市に入った。

 「若狭の原発を考える会」(事務局・京都市山科区)が呼びかけ、約350の個人・団体が賛同している。8日に約100人が高浜原発を出発した。

 この日は午前10時に、高島市民を含め約20人が福井県若狭町を出発。横断幕やのぼりを掲げ、街宣車やシュプレヒコールで反原発を訴えながら国道303号を歩いた。県境を越えて午後2時ごろ、高島市今津町に到着した。

 今後もルート沿いの住民を中心にデモを引き継ぎ、自治体への申し入れも行う。13日に大津市、16日に京都市に入り、20日に関電本店周辺で集会を予定している。問い合わせは同会の木原さん携帯電話090(1965)7102。

【 2015年11月11日 23時20分 】


【福井新聞】再稼働反対13日かけリレーデモ 高浜町から大阪の関西電力本店へ
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/npp_restart/83373.html

(2015年11月10日午後5時00分)

高浜原発3、4号機の再稼働阻止を訴えデモ行進する参加者=8日、福井県高浜町音海


 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の再稼働に反対する団体のリレーデモが8日、高浜町音海の展望所をスタートした。参加者は20日までの13日間をかけ、大阪市の関西電力本店に横断幕をリレーでつなぎ、再稼働阻止を訴える。

 再稼働反対の活動を行う「若狭の原発を考える会」などが実行委をつくり企画。高浜町や近府県などから約100人が参加した。

 出発前の決起集会では「原発は大変危険。再稼働を許してはいけない」と全員で意思統一。リレーの“バトン”となる横断幕に「原発やめて」「必ず廃炉に」との思いを書き入れた。

 参加者は「再稼働反対」と書かれたプラカードなどを手に出発。シュプレヒコールを上げながら歩き、同原発ゲート前では抗議活動を行った。
 9日は、高浜、おおい両町に再稼働反対を申し入れた。一行は20~50人ほどに陣容を変えながら大阪市を目指す。


高浜原発:「再稼働反対」訴え 市民団体、リレーデモ始まる /福井

毎日新聞 2015年11月10日 地方版
http://mainichi.jp/area/fukui/news/20151110ddlk18040292000c.html

関西電力高浜原発前でのぼりを手に「再稼働反対」と抗議する人たち=福井県高浜町田ノ浦で、高橋一隆撮影

 原発再稼働に反対する「若狭の原発を考える会」などの市民団体によるリレーデモが8日、関西電力が3、4号機の再稼働をめざす高浜原発(高浜町)前で始まった。約60人が抗議活動をし、関電本店(大阪市)へ向けて行進をスタートさせた。行進には、警察官約50人が警戒にあたったが、混乱はなかった。

 リレーデモは雨の中、「脱原発で行こう!!」などと記されたのぼりを手にした人たちが「再稼働反対」「原発、廃炉」「関電は福島第1原発事故を忘れるな」とシュプレヒコールを上げて行進した。行程は13日間。滋賀・京都両府県でもデモと集会を重ねて、20日午後6時半に関電本店前で「関電包囲大集会」を開く。

 2基は、運転禁止を命じた福井地裁の仮処分決定が覆らない限り再稼働はできない。【高橋一隆】


◆8/23もんじゅ・西村怪死事件裁判原告・弁護団との報告・交流集会のお知らせ 
 デモ行進&集会 

8.23.jpg


◆もんじゅ西村裁判をともにたたかおう!◆

もんじゅ西村怪死事件真相究明を求める裁判を闘う
原告・弁護士・支援する会の方との報告・交流会を行います。

ぜひご参加ください。

◆8月23日(日) 13:30

エルおおさか南館10階(101号)(地下鉄・京阪「天満橋」徒歩3分)

資料代700円
           
<報告者>
西村とし子(原告)
大口昭彦弁護士、酒田芳人弁護士
沓沢大三(支援する会)

<内容>
原告からの報告

弁護団から裁判の現状とねらい

質疑、交流


<人の命をも顧みない原発の隠ぺい体質!>

もんじゅ西村裁判の報告・交流会が、8月2日、2015東京ZENKOで開催され今後の闘いの方針が討議されました。この裁判を関西でも広め、原発(原子力ムラ)の本質を
再認識し、反原発の闘いの柱に据えてもらうために、原告・西村トシ子さんを大阪にお呼びすることになりました。

1995年のもんじゅナトリウム漏洩事故で現場のビデオを隠ぺい・改ざんし批判にさらされた旧「動燃」(現在は日本原子力研究開発機構に改称)。この事故の内部調査に中心
的存在であった旧動燃職員の西村茂生(しげお)さんは、調査結果を公表した記者会見の直後に謎の死を遂げました。夫の死の真相を究明しようと闘ってきた妻トシ子さんは今年
2月、重要な手がかりの衣服などをいまだに返還しない警視庁中央警察署と東京都を相手取り提訴しました。今年7月1日には、西村成生さんの遺品引渡請求訴訟の第1回口頭弁
論が東京地裁で開かれました。支援者が傍聴席を埋めた弁論では、原告・被告が訴状・答弁書を陳述。

原告代理人の大口昭彦弁護士は、この裁判は遺品返還請求にとどまらず西村さんの死の真相究明を趣旨に含むことを説明しました。
 原告・西村トシ子さんの次回の意見陳述は弁論として行われ、裁判としては異例の重い価値ある取り扱いになりました。裁判長が原告意見陳述を却下しなかった理由の一つに、
傍聴者が多く簡単に済ませられる裁判ではないと思わせたことが挙げられます
 

棄民政策をとる原子力ムラと通じる!
 西村トシ子さんは訴えます。「公権力を使って人の命をないがしろにする体制をやめさせなければならない。福島原発事故でも故郷に帰れず人間性を奪われた多くの人を生み出
しながら、原発を再稼働させようとしていて恐ろしい。私たちは平和でなければならないし、権力で人生が変更させられることは許されない」と裁判への思いを語っています。こ
の裁判を心より支援し、連帯していきましょう。

共催:もんじゅ西村怪死事件の真相を究明する会/ 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
お問い合わせ TEL 070-5263-3004 




前の10件 | - デモ行進&集会 ブログトップ