So-net無料ブログ作成
検索選択
MDS集会 ブログトップ
前の5件 | -

◆2/5MDS(民主主義的社会主義運動)の集会にご参加ください。 
 MDS集会 

【軍拡・生活破壊の2017予算を許さず、市民・野党共闘を強め安倍政権を打倒しよう!2.5MDS集会】
日 時:2月5日(日)18:30〜20:55(18時15分開場)資料代:500円
場 所:エル・大阪南ホール(京阪・地下鉄「天満橋駅」下車土佐堀通りを西へ徒歩5分)

<集会プログラム(予定)>
・あいさつ
・基調講演 (仮題)「軍拡、生活破壊の安倍政権を打倒しよう!」山川よしやす(MDS副委員長)
・質疑応答
・茨木市議会選挙を闘って
<休憩>
・映像 構成詩 「憲法を生かし、個人の尊厳が輝く社会を!」
・週刊MDS定期購読の呼びかけ

・決意表明
・まとめと行動提起
span style="font-size:large;">※20:55 終了予定



●1月20日、アメリカでは排外主義者トランプが新大統領に就任しました。また同日、安倍首相は施政方針演説で、憲法施行70年の節目に当たり「日本をどのような国にしていくのか。 その案を国民に提示するため、憲法審査会で具体的な議論を深めようではありませんか」と憲法改悪を全力で進めることを宣言しました。2017年は、排外主義と戦争路線と対決し、安倍政権を倒していく闘いの年です。

●1月通常国会が開会されました。自民 党は改憲の論点整理を両院の憲法審査会に提案します。 沖縄新基地建設の強行、南スーダンPKO自衛隊派兵と戦争路線を貫く安倍政権は、戦争法による侵略兵器調達のため過去最高の5兆1251億円を超える大軍事予算を閣議決定。 一方で社会保障費は1400億円削減。「残業代ゼロ」「働き方改革」 法案で更なる生活破壊を進めようとしています。また東京オリンピック開催を理由に市民を弾圧するための「共謀罪」の成立をさせようとしています。

●安倍政権は1%のグローバル 資本の権益のために99%の市民の生活と命を奪うシステムを完成させようとしています。そのために排外主義を持ち出し、世論操作を進めているのです。しかし、安倍政権の戦争・会見・原発・貧困推進などの各政策は支持されてはいません。沖縄の闘いと連帯し、すべての闘いを結びトータルに闘えば安倍政権を倒していくことは可能です。
人らしく生きることのできる社会、個人の尊厳が輝く社会をつくりだしていきましょう!
みなさんぜひご参加ください。


★主催:MDS(民主主義的社会主義運動)
http://www.mdsweb.jp/ e-mailinfo@mdsweb.jp
〒536‐0016 大阪市城東区蒲生 1 丁目 6-21LAGセンター内 電話:06‐6934‐8512 FAX:06‐6934‐8112
担当(山川)携帯:090-8536-3170 メール:yama-y@h6.dion.ne.jp


6.12  MDS集会にご参加ください! 
 MDS集会 

6.12  .jpg


野党共闘で選挙勝利!安倍打倒・改憲阻止!

6・12 MDS集会 

●2016年6月12日(日)18:15 開場 18:30~20:55
資料代 500 円
●エルおおさか・南ホール
京阪・地下鉄「天満橋」駅下車土佐堀通り西へ徒歩 5 分)

●夏の参議院選挙まであとわずか。安倍政権は、自公と「おおさか維新の会」で改憲発議に必要な2/3以上の議席確保を 狙っています。

安倍政権は、1%のグローバル資本の権益のために戦争法を発動し、自衛隊を海外に送り武力行使するために、憲法を改悪し、緊急事態条項の設置で首相に権限を集め市民の権利を否定する戦争、原発、非正規労働・貧困を推進し私たち99%の 市民生活を根本から破壊しようとしています。

●今、安倍政権を倒すときです。全国で取り組まれた『戦争法 廃止!2000万人署名運動』は、野党共闘を押し上げ、改 憲派に選挙で勝つことを可能とする情勢を切り開いています。市民運動が原動力となり、参院選でも、1人区 32 選挙区の全てで野党統一候補の擁立が実現。原発や貧困問題解決のための政策がむすばれ始めました。

沖縄での女性会社員殺害事件は、基地あるが故の犯罪。全ての基地を撤去させなければなりません。5 兆円の軍事費を削り、大企業が溜め込んだ550兆円もの内部留保に課税強化 し、戦争・原発・貧困をなくす。安倍政権打倒・改憲阻止の 方針と展望を確認する MDS 集会にご参加ください。


<集会プログラム(予定)>
・あいさつ
・基調講演 『野党共闘で選挙勝利!安倍打倒・改憲阻止!』 山川よしやす(MDS副委員長)
・質疑応答
・休憩
・映像 構成詩 「改憲・戦争許さない! 参院選勝利で安倍を倒そう!」
・週刊MDS定期購読の呼びかけ
・まとめと行動提起


★主催:MDS(民主主義的社会主義運動)★ http://www.mdsweb.jp/ e-mailinfo@mdsweb.jp
〒536‐0016 大阪市城東区蒲生 1 丁目 6-21LAGセンター内
電話:06‐6934‐8512   FAX:06‐6934‐8112
担当(山川)携帯:090-8536-3170 メール:yama-y@h6.dion.ne.jp

2.28 MDS集会 
 MDS集会 

2.28-1.jpg2.28-2.jpg

沖縄・辺野古新基地建設阻止!
戦争法廃止2000万統一署名運動で
安倍政権を倒そう!

2.28 MDS集会

●2016年2月28日(日)
18:15 開場 18:30~20:55 資料代500円
●エルおおさか・南ホール (京阪・地下鉄「天満橋」駅下車土佐堀通り西へ徒歩5分)

◆安倍政権は、参院選で自公と「おおさか維新の会」で、改憲(憲法改悪)発議に必要な2/3の議席を確保すると公言。また、戦争法の具体化として、沖縄・辺野古新基地建設工事を強行。軍事費を史上初の5兆円突破としました。これらを許してはなりません。

◆今、改憲・戦争へと突き進み、原発、貧困を推進する安倍政権を倒すときです。『戦争法廃止2000万人署名』運動が、全国で取り組まれています。参院選の前に2000万人の署名を積み上げ、戦争法廃止と安倍退陣を迫るのです。

◆『MDS集会』では、戦争に突き進む安倍政権をどう倒していくのか、平和と民主主義に貫かれた社会をつくる展望は何か、皆さんと共に確認します。ご参加ください。

戦争・改憲の安倍政権を倒しましょう!
<集会プログラム>
18:30~ ・あいさつ
18:33~ ・基調講演
『今、改憲・戦争・原発・貧困推進の安倍政権を倒すとき!
~戦争法廃止2000万人署名運動と沖縄新基地建設阻止闘争の意義~』
19:30~ ・質疑応答
19:40~ ・休憩
19:55~ ・映像 構成詩「改憲・戦争許さない!今こそ安倍を倒そう!」
①戦争法廃止2000万人統一署名運動
②沖縄・辺野古新基地建設阻止の闘い
③原発被ばくを許さない!再稼働阻止の運動
④貧困・非正規雇用社会を変える  など
20:40~ ・週刊MDS定期購読の呼びかけ
・決意表明
20:50~ ・まとめと行動提起   ※20:55終了予定


●1月23日(土)・24日(日)、関西全域で『戦争法廃止2000万人署名』の一斉行動に取り組みます。
大阪市では、JR環状線全19駅頭頭での署名行動など予定しています。
●滋賀・京都・兵庫でも、街頭署名行動に取り組みます。
●一人でも多くの方の署名行動への参加を呼びかけます。
※詳しくは、HP・チラシをご覧ください。http://www.zenko-peace.com/anti-war
※ご参加いただける方は、直接現場に来ていただいても結構ですが、できれば担当者まで事前にお問い合わせください(人数配置の関係で)。

★主催:MDS(民主主義的社会主義運動) http://www.mdsweb.jp/ e-mailinfo@mdsweb.jp
〒536‐0016 大阪市城東区蒲生1丁目6-21LAGセンター内  電話:06‐6934‐8512  FAX:06‐6934‐8112 
          担当(山川)携帯:090-8536-3170 メール:yama-y@h6.dion.ne.jp

10月3日はMDS集会へ! 
 MDS集会 

ぜひ ご参加ください。転送・拡散歓迎!
MDS集会表.jpgMDS集会裏.jpg

10・3 MDS集会
~戦争法廃止!安倍政権を倒そう!~沖縄辺野古新基地建設を阻止しよう~

●日時:2015年10月3日(土)18:15開場18:30~20:55
資料代500円

・会場:エルおおさか南ホール 
(京阪・地下鉄「天満橋」駅下車土佐堀通り西へ徒歩5分)  
                   http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html


*呼びかけ*9月19日、圧倒的多数の「廃案」の声と行動を無視して戦争法案が強行「採決」されました。
主権を侵害し民主主義を破壊した安倍政権を、私たちは決して許しません。
憲法違反の戦争法は直ちに廃止!新たな海外派兵と武器使用を実行させてはなりません。
私たちは、既に勝利しています。『戦争法廃案!』のコールは、『安倍ヤメロ!』へと発展し全国へと拡大し続け、大きな力となり社会を変革し始めているのです。
民主主義はもう止まりません。私たちは今、新たな民主主義の闘いの歴史をつくり始めています。

戦争する国をつくろうとする安倍政権を倒しましょう!戦争法の具体化である、沖縄・辺野古新基地建設を止めましょう!みなさんのご参加を、心よりよびかけます。


<プログラム>
18:30~あいさつ
    【映像】戦争法案を問う市民投票運動・戦争法案廃案国会前行動

18:38~基調講演
    『戦争法廃止へ!闘いが切り拓いた展望~MDSのめざす社会~(仮題)』

19:30~質疑応答/MDSからの呼びかけ

<休憩10分>

19:53~【映像】沖縄・名護新基地建設阻止
       11・3『団結まつり』呼びかけ
    【映像】原発被ばく・再稼働阻止運動
反原発の訴え被ばく被害と再稼働阻止

20:07~構成詩『戦争法は廃止!民主主義破壊の安倍を倒そう!』
20:44~週刊MDS定期購読の呼びかけ
20:47~決意表明
20:50~まとめと行動提起
20:55※終了予定


★主催:MDS(民主主義的社会主義運動)
http://www.mdsweb.jp/e-mail:info@mdsweb.jp
〒536‐0016大阪市城東区蒲生1丁目6-21
LAGセンター内電話:06‐6934‐8512 FAX:06‐6934‐8112
担当(山川)携帯:090-8536-3170メール:yama-y@h6.dion.ne.jp


6.20 MDS集会 
 MDS集会 

6.20MDS集会オモテ.jpg6.20MDS集会ウラ.jpg


.20MDS集会 「戦争法、改憲、辺野古基地建設をとめよう!」

日時:2015年6月20日(土)    

18:15開場 18:30~20:55

会場:エルおおさか南ホール

資料代:500円
主催:MDS(民主主義的社会主義運動)

◆安倍政権は、戦争法案(安保法制)を夏までに国会で強行採決しようとしています。また、来年には憲法改悪案を作り上げる動きです。沖縄の辺野古基地建設も、沖縄県知事の工事停止の指示も無視して「粛々」と強行しています。これらはすべて、戦争する国=海外で殺し殺される国に仕上げるためです。

◆しかし、地方選挙では戦争法に反対する世論は前進しています。安倍政権と「改憲連合」を組んだ橋下・維新の「都構想」は廃案となりました。5月17日には、沖縄で3万5千人の「戦後70年 止めよう辺野古新基地建設!沖縄県民大会」が成功しました。反対運動は盛り上がりつつあります。

◆6~7月、国会を大包囲する闘いを全国の隅々からつくり、戦争法案を粉砕しましょう。MDS集会では、その方針と展望、国際的な意義を明らかにし、皆さんと共に運動を作りたいと思います。ご参加を心よりよびかけます。

<プログラム>
・18:30~ あいさつ
・18:33~ 基調講演「戦争法案阻止へ地域から
      国会を包囲しよう」(MDS・佐藤委員長)
・19:30~ 質疑応答
・19:40~ 休憩
・19:55~ ビデオ「辺野古基地建設を止めよう!
      沖縄からのアピール」
・20:00~ 国際連帯で開催する
      2015ZENKOの意義と決意
・20:05~ 構成詩「地方選挙をたたかったなかまたち
      地域から安倍・橋下打倒、
      平和と民主主義の実現を!」
・20:50~ まとめ

前の5件 | - MDS集会 ブログトップ