So-net無料ブログ作成
反原発 ブログトップ
前の5件 | -

「反原発学習会「3・11『トモダチ作戦』で被曝させられた米軍兵士の健康被害と裁判」のご案内 
 反原発 

放射能健診署名・小山です。
 皆さんは「トモダチ作戦」という言葉を聞いたことがありますよね。3・11東日本大震災時に、空母ロナルドレーガンの兵士5000人をはじめ米軍兵士が多数、救援活動「トモダチ作戦」に動員されました。そして彼らは福島原発の爆発の放射能(高濃度プルーム)の中に入り、被曝させられました。彼らのうち9人が死亡し、450人が健康被害の補償を訴えて裁判を起こしました。被告は東京電量と原発メーカーです。
 この事件と健康被害、そして米兵士らの訴えを世界に伝えるエイミ・ツジモトさんをお招きし、映像も交えて学習会をします。多くのご参加をお待ちしております。

★日時:4月14日()14時 
★場所:エルおおさか(南館734) 大阪地下鉄/京阪「天満橋」から5
★内容:上映と、エイミ・ツジモトさんのお話
★参加費:500円

【エイミ・ツジモトさん】ジャーナリスト、「漂流するトモダチ」著者。日米を往復し、ロナルドレーガン裁判の原告らを支える。

放射能健診100万人署名運動実行委員会/ZENKO関電前プロジェクト
連絡先 :小山 070-5653-7886 nobiscum@wb4.so-net.ne.jp
     秋野 090-1588-6351

【参考図書】
「漂流するトモダチ」(朝日新聞出版)1400円(税別)

https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=19683

 トモダチ作戦の米兵士が空母「ロナルドレーガン」上で被ばくし、がんその他の病気を発病し、その補償を求めて裁判を起こしてから今までの経過と当事者のインタビュー、米軍と東電などの対応を纏めた本です。
 放射能の健康被害がリアルに本人らから語られ、しかし米国内でも隠されていることなどは、湾岸戦争の劣化ウラン被害と同じです。違うのは、被害者が400人以上集まって裁判に立ち上がったこと。すでに9人が死亡しましたが、今年から裁判が本格的に始まります。
 日本の原発再稼動・放射能被害と闘う上でも重要な裁判です。
 先ずはこの本をご覧ください。


nice!(0)  コメント(0) 

3.12-13 『大飯原発動かすな! 高浜原発いますぐ止めろ !! 』緊急要請行動 
 反原発 

平和と民主主義をめざす全国交歓会、関電前プロジェクトの秋野です。
『大飯原発動かすな! 高浜原発いますぐ止めろ !! 
 14日が大飯原発3号機再稼働とのこと、よって12、13、14日と3日間緊急連続行動とします!
 少しの時間でもご参加ください。どうぞよろしくお願いします。

〈位置づけ〉
 
昨年、高浜原発3号機4号機が再稼動されました。そしてこの3月14日 にも、大飯原発3号機が再稼働されようとしています。
 先月2月の朝日新聞の全国世論調査の結果でも、原子力発電所の運転再開に反対61%・賛成27%となっており、あの福島原発事故から 7  年を迎える今も原発の危険性を多くの人が感じています。
福島県やその他の地域で小児甲状腺がんをはじめ、放射能汚染による健康被害が増加し、 避難者・被害者への住宅支援・補償も打ち切られようとしています。このようなことは決して許されません。
 現政権、原発事業者の民意を無視し続け、更にそれを隠蔽する動きを加速。強行に再稼働を推し進めることに対し、大飯原発の再稼動を予定している3月14日に合わせ、下記の行動を計画しています。
 また、中嶌哲演さんが同日12〜14日、関電前で座り込み(ハンスト)行動をされる事にも共闘いたします。
 ぜひみなさんご参加ください!

〈スケジュール変更になりました
3
12()
①[要請と質問]を提出関西電力本店と大阪市(吉村市長)
 10:00      関電本店前 集合 街頭行動 
(放射能健診署名など
 13:15     
 大阪市役所前 (西南)集合・準備
 13:1513:45 大阪市市長室秘書課へ要請文提出  

         要請終了後、関電へ移動

 14:45~15:15 
関西電力へ要請文の提出予定(2人程度) ※現在、交渉中
 15:15
15:30 報告集会

関電前座り込み(10:0018:00) 
  担当:安井(15:30Tel070-5308-7277)
      秋野(15:30~、Tel090-1588-6351

3
13()
12:00
18:00 関電前座り込み
        担当:安井(16:30070-5308-7277)
            秋野(16:30~、090-1588-6351)   

314(水)
11:30
~18:00 関電前座り込み
        担当:安井(16:30070-5308-7277)
            秋野(16:30~、090-1588-6351)   


関電前座り込み、関電の要請時間については、変更の可能性がありますので、参加の方はできるだけお問い合わせください。

【問い合わせ先】
平和と民主主義をめざす全国交歓会( ZENKO  ) 関電前プロジェクト
HP
 http://www.zenko-peace.com/  ZENKO  < 関西ブログ ) http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/
536−0016 大阪市城東区蒲生1 丁目 621 LAG  センター
携帯 /090-1588-6351(  秋野 )/  アドレス :hiyoko1735@ymobile.ne.jp

 


nice!(0)  コメント(0) 

福島と共に。 放射能被曝に反対する関西集会 
 反原発 

<6月11日(日)開催、「福島と共に。 放射能被曝に反対する関西集会」のご案内>

 放射能の健康被害がはっきり現れ始めました。

 甲状腺がんの他に胎児・乳幼児の死亡やいろいろな被害が福島と関東地方に広がっています。

 国、福島県や一部の学者らはこの事実を認めず、マスコミを抑えようとします。でも健康被害は隠しようがありません。

 健康被害の実態を伝える「放射能症候群2」を上映します。放射能汚染された千葉県松戸市の映画です。また福島と周辺都県の胎児・乳児の死亡率の増加が国際的な医学誌に公表されました。これを巡り今、山下俊一氏や福島県立医大グループと論争になっています。データに基づき確認された胎児・乳児死亡率の増加と、山下氏らとの論争で明らかになった新事実を、この論文の共同著者・医療問題研究会の方に報告してもらいます。

 そして福島で、演劇を通じて放射能そして沖縄の問題を考える新たな取り組みが始まりました。私たちは昨年、福島駅前でたびたび「ガマ人間」福島市公演の宣伝と署名・アンケートを取り組み、福島市公演は大成功でした。そして今、7月の郡山市公演の準備が市民の手で進んでいます。

 放射能の健康被害の実態を知り、福島とともに原発再稼動と放射能被曝に反対する運動を関西で広げましょう。


+++++++++++++++++++++++++++++++
日 時:6月11日() 13:30~16:30

場 所:エルおおさか南館734【大阪地下鉄/京阪「天満橋」下車5分】
参加費:700円
内 容:
【第1部】「放射能症候群2」上映(50分 香取直孝監督)
【第2部】福島と周辺県の胎児・乳児死亡率の増加について
    (医療問題研究会)
     福島から報告(OFC・沖縄福島をつなぐ実行委員会)

+++++++++++++++++++++++++++++++

「ガマ人間あらわる」郡山公演を成功させよう!


 

fukushima.jpg

福島駅前で署名とアンケート


放射能健診100万人署名運動関西実行委員会/全交関電前プロジェクト
連絡:小山(070-5653-7886) 秋野(090-1588-6351)
   電子メール:nobiscum@wb4.so-net.ne.jp

 


パブコメを出そう!このまま、大飯3・4号機を止めつづけよう! 
 反原発 


受付締切日 2017年03月24日

<パブコメには、こんな効果も>


・直接国の規制を司る原子力規制委員にあなたの意見を読んでもらえる!
・公開されるので、問題点を共有でき、より明らかにできる!
・「反対意見が多数」などと報道されたりして、世論づくりにもなる!
・3月28日の高浜原発の抗告審の判決に対し、再稼働はNO !を突きつけよう!
「関西電力株式会社大飯発電所3号及び4号炉の発電用原子炉設置変更許可申請書に関する審査書案に対する
科学的・技術的意見の募集について」
→科学的でなくても、技術的でなくても、自分の思いをかけばいいと思います。

1、ネットから
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=198282016&Mode=0
下までスクロールして、下のほうにある黒色の「意見提出フォームへ」ボタンをクリックして出てくる、フォームにご記入ください。2000文字まで、となっていますが何通でも出せますので、2000文字を超える場合は、何回かに分けて提出してください。

2、 FAXで 
上記 サイトに掲載されている「意見提出用紙」をダウンロードし記入、または、この用紙の要領でワープロ書きなどしたものを 03-5114-2179 (原子力規制庁)へFAXしてください。

3、 郵送で 
上記の「意見提出用紙」に記入、または、この用紙の要領でワープロ書きなどしたものを、下記へ送ってください。

〒106-8450 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
原子力規制庁 原子力規制部安全規制管理官(PWR担当) 宛て

【締切】 2017年3月24日(金)(郵送は24日必着、FAX、ウェブフォームは日付が変わる夜中の12時より前に十分に余裕をもって出してください)

1通でも多く、市民の声を届けましょう!

12.31 大晦日 関電前年越しアクション  
 反原発 

12.31-2.jpg

12月31日(木)15時スタート!元旦1時まで関西電力本店前へみんなで集まろう!

[よびかけ]
高浜原発が再稼働し事故を起こせば、日本は壊滅的な打撃を受けてしまいます。
福島原発事故は収束しておらず、いまも放射性物質をまきちらしています。福島では小児甲状腺がんが150人となり(2015.11月現在)、それ以外の心筋梗塞など健康被害も拡大が懸念されています。また高線量の地域への帰還政策により、被ばくが強要されています。
避難計画は机上の空論であることを自治体は認めています。多くの市民も反対しています。
その声を無視した原発再稼働は決して許されるものではありません。                      
年越しアクションでは経産省テント前と沖縄辺野古を結んで行います。原発も基地ももういらない。すべての運動でつながり、安倍政権打倒へ、声をあげていきましょう。
高浜・伊方原発再稼働をとめるための取り組み報告、今後の方針なども話し合い、みんなで結束を強める場にしたいと思います。どなたでも参加できます!みんなで集まろう!

関電前年越しアクション スケジュール…
関電への抗議文、基調、行動提起
12.11ワンディアクション報告、
各地の取り組み報告、
伊方原発30キロ圏内自治体要請キャラバン報告
福島激励訪問団報告ビデオ1・2、
行く年一年ふりかえりスライドショー、
替え歌大会、「月桃の花」歌舞団(18:00~)、
年越しそば(21:00頃)、
アピールコーナーは随時、コールタイム、
年賀状作戦、FAX作成タイム、寄せ書き横断幕、
経産省前テント~沖縄辺野古との中継(23:00~予定)、
新年決意表明 など。             

差し入れ大歓迎!



<お知らせ>
2016年1月17日(日)
10-12時 京橋LAGセンター
全交・反原発交流会を行います。
内容:福島訪問団映像報告、
12.13大阪公聴会映像報告、
福島健康アンケート調査、再稼働阻止の方針 など
どなたでも参加できます!
資料代 300円


★平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)★関電前プロジェクト★2015.12.27発行
HP http://www.zenko-peace.com/ZENKO関西(ブログ) http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/
〒536−0016 大阪市城東区蒲生1丁目6-21共同スペース ひまわり気付
携帯 090-1588-6351(秋野) /アドレス akihara3654.jm@ezweb.ne.jp




前の5件 | - 反原発 ブログトップ