So-net無料ブログ作成
検索選択
ZENKO 分科会 ブログトップ

7月30日(日)ZENKO 第4分科会にぜひお越しください! 
 ZENKO 分科会 

2017 ZENKO in東京・第4分科会のご案内

福島とともに、放射能被曝と

再稼動に反対する

30() 会場:シアター1010・視聴覚室(東京「北千住」駅4番出口直結)

 

 

【第一部】 9:3012:30  低線量被曝に反対する運動の交流と方針討議

・福島の報告 :佐藤八郎さん、福島の参加者

・アンケート報告:「福島駅で200人に訊きました」

・「放射能被ばく反対」と声を上げた

「ガマ人間」福島市公演:月桃の花歌舞団

・各地の裁判、再稼動反対、避難者支援の運動から 

 

【第二部】 13:0014:30 健康被害の実態

・お話:香取直孝さん(依頼中)

映画監督、千葉県松戸市)          

・報告:今も続く放射能放出について。 

 

 この分科会の目的は、福島とともに放射能の健康被害を国に認めさせ、健康診断と医療補償、損害賠償、原発再稼動を

止める運動の方針を討議・交流することです。

 原発再稼動と輸出を強行する安倍内閣にとって、放射能の健康被害を暴かれることは最大の弱みです。

福島や関東では もう健康被害が表面化。そしてこれを可視化し、声を上げる

新たな運動が飯館村や各地で始まっています。

 私たちも昨年から福島駅前などで署名&アンケートで300人以上の方々と対話し、

ミュージカル「ガマ人間」公演を福島県内で 成功させ、放射能の不安と健康の要求が県民の中に強く

存在する事を確信しました。

 

今年のZENKO分科会は放射能被害を暴き、安倍内閣の原発政策に対して攻勢に転じる

見通し・確信を作り出す討議を目指します。ぜひご参加ください。

 
     佐藤八郎さん】

元飯舘村会議員。昨年の飯館村長選挙に立候補し「避難解除を白紙に戻せ」

「徹底除染・完全賠償・医療費無料化と健診の充実」を訴え、

4割を超える得票の大健闘。今は「飯館みんなの会」で活動中。

放射能健診100万人署名運動全国実行委員会/ZENKO関電前プロジェクト

「月桃の花」 歌舞団

連絡先:小山(070-5653-7886 nobiscum@wb4.so-net.ne.jp

 

 

 


ZENKO 分科会 ブログトップ