So-net無料ブログ作成
ワンデーアクション ZENKO ブログトップ

7.28 ワンデーアクション 報告 その1  
 ワンデーアクション ZENKO 

7.28ワンデーアクション 無事終わりました。
原発再稼働を次々に行う安倍政権の横暴は許されない!
原発はベースロード電源、自社の利益のためと、福島を顧みない電力会社に「原発再稼働をとめろ」と4つの電力会社 四電、九電、東電、関電に要請をしました。
今回は4年前から続けている伊方原発30キロ圏内自治体要請に参加されている方たちも参加してくれました。「子どもが安心して走り回れる生活環境を残したい。四国電力にひるむことなく原発反対をつきつけていく」というKさんの言葉は力強かったです。
九電は、原発稼働で海への温排水のために生態系が破壊されるとの指摘に「あまり影響はない」とのひどい回答。
東電では屋外、参加者約40人で担当者を取り囲んだ。「福島事故から学べば原発は動かせないはず、事故の原因を究明し廃炉へ専念しろ」「第2原発が1日1回ベントの状態とは?」などと要請、質問を読み上げ渡しました。東電からは必ず、回答をするという言葉がでました。コールも響き渡りました。
関電は部屋の内外に4人もたてて警戒する物々しさと不遜な態度に怒りがこみあげましたが、相手に対峙することでさらにこれからも、原発を止めていく闘いへの決意を強めた1日となりました。


1112017.7.28ワンデーアクション 電力会社.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
ワンデーアクション ZENKO ブログトップ